世界記録よりも気になる 美人プロボウラーの笑顔

印刷

<徳光・所の世界記録工場>2010年最初に紹介する番組は『徳光・所の世界記録工場part6』。世界記録や世界レベルのプレイヤーに挑戦する番組だ。

   「女子ソフト世界一投手からヒットを打ったら200万円」。プロ野球選手3人が手も足も出ず。特にホークスの多村仁(志)はマウスピースまで着用するほどの力の入れようだが、上野の前に手も足も出ず。上野・ネルソンの2人の投手とプロ野球のスター選手たちとの対決は、これ自体いまやそう珍しくなくなったこととはいえ、なかなか見応えがあった。

   「ボウリング1分間ストライク 世界記録に挑戦」ではプロボウラーの永野すばるが世界タイ記録の6回のストライクを出した。だがその記録よりも美人女子プロの方に目が行ってしまった。ファンになってしまいそうである。

   この他にも「綱渡り50m走」で代々続くサーカス一家アラン・マルティネスが14秒50で見事世界記録を更新し、「トランポリンダンク」では2006年世界選手権の銀メダリスト長崎峻侑が6m60cmの世界新記録を樹立するなど、ふたつの世界新記録が生まれた。

   これらの記録は確かにすごいものなのかもしれないが、どれもインパクトに欠ける。正直これよりも『勇者のスタジアム・プロ野球好珍プレー』をまた見たいと思うのは私だけでしょうか。<テレビウォッチ>

とろろ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中