メッセンジャー黒田釈放 「骨折無関係」との関係

印刷

<昼ワイドウォッチ>傷害容疑で逮捕された漫才コンビ「メッセンジャー」の黒田有(たもつ)容疑者(39)が釈放される、と「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)などが伝えた。「ミヤネ屋」は2010年1月12日午後の放送で、当日中に釈放され会見すると紹介した。

   黒田容疑者は昨09年末、大阪のガールズバーの男性店長を殴り、顔の骨を折るなど約2か月のけがをさせた疑いで逮捕された。しかしその後、店長の骨折は黒田容疑者とは無関係の以前に負ったけがだと判明。実際は2週間の打撲程度だったという。2人の間で示談も成立したそうだ。起訴猶予処分で不起訴になる見通しだ、とも伝えた。

   コメンテーターの松尾貴史も司会の宮根誠司も「知り合いだから、という訳ではないが」と断りながら、黒田容疑者は仕事へ真面目に取り組むタイプで云々と語った。宮根は、当面謹慎処分になるのだろうか、とした上で「しっかり反省して頑張ってほしい」とエールを送っていた。<テレビウォッチ

赤坂和郎

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中