カニリカ 釈由美子交際に「アイタタタ」の理由

印刷

   脚本家のカニリカが2010年1月13日のブログで、同日報じられた女優・釈由美子の交際に「朝からぶったまげた」と綴っている。

   結婚を前提にした「お相手」と報じられた「イケメン獣医」。この人がなんと、カニリカの愛犬も診察を受けている獣医師の佐藤貴紀さんだった。「イケメン先生」としてブログでも紹介している。

   「ひぇーっ!びっくり!!」とその奇遇さに驚きを隠せない。そして交際のきっかけとされた、釈の愛犬が脱臼し診察を受けた、という報道にもびっくり。「ウチのドナちゃんも脱臼しましたって!!」「ケリーちゃんに至っては1日入院してますってば!!」。

   釈と同じように「愛犬の診察」というきっかけがあったのに、「なぜ私の方には、ロマンスが生まれなかったのでしょーか??」と自嘲気味にカニリカ。「アイタタタ」とテンションも下降気味。

   それでも、カニリカの愛犬も「メロメロ」に惚れているという佐藤さんを「おめでとう!美人の女優のハートを射止めるとはさすがです」と祝福する。ただ、「今度、病院行くときはもう新婚さんなのかしらん♪」と交際の進展にも興味津々の様子。少なくとも、次の診察でカニリカに冷やかされるのだけは、間違いなさそうだ。<テレビウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中