TOSHI対セミナー団体の怪 「なぜこんなグチャグチャに?」

印刷

テレビウォッチ>X JAPANのTOSHIが、かつて傾倒していた自己啓発セミナー団体「ホームオブハート」との決別を宣言。ホーム~のための音楽活動をやっても、支払われるべきギャラがもらえず、借金を抱えて自己破産。結婚も長年カタチだけのもので、妻はホーム~の実質代表者MASAYAと暮らしているなど、ブログや記者会見で衝撃の内容を告白した。

   一方、番組がホームオブハートの代理人弁護士に取材したところでは、離婚調停中という点を除き、「事実無根」なんだそうな。TOSHI側にギャランティーは支払われており、MASAYAとTOSHIの妻は同居していない。また、TOSHIの音楽活動については、ホーム~の関連音楽事務所「ヒーリングワールド」が専属契約を結んでおり、X JAPANの活動のギャラもそこに入る決まりだとか。

なんで…

   「そう簡単に、12年間の啓発セミナーとの関係を断ち切ることはできないんじゃないか」と、大村正樹リポーターが感想を述べると、司会の小倉智昭は「なんで、こんなグチャグチャになっちゃったんだろうね」と、センモンカの芸能リポーター、大御所の前田忠明にたずねる。

   前田は「いやあ、よくわかりませんけどね」と余裕の苦笑いを浮かべるいと、「なんで、まずMASAYA氏に訴訟を起こさないのか」「新たな自己啓発セミナーを自分でつくるつもりなのか」など、自分でもいくつもの疑問を口にしていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中