2018年 7月 17日 (火)

くわばたりえ 腰を痛めない「腹筋の仕方」

印刷

   お笑いコンビ・クワバタオハラのくわばたりえが2010年1月19日のブログで、腹筋の仕方を指南している。

   くわばたのもとには、腹筋をしていたら腰を痛めたという意見が寄せられたようだ。これに対し、くわばたは「基本的に頭を膝に引っ付ける腹筋は腰痛めるねんっ」と語る。自分がやっているのは、仰向けに寝そべって、肩胛骨を浮かす――こんなやり方だ。その際、目線はへそを見るようにする。

   ただこれだけなのに、30秒を過ぎると「腹筋めちゃめちゃ痛くなるからっ」という。くわばたといえば、ダンスをベースにしたプログラム「コアリズム」ダイエットを成功させている。実はこれも、腹筋を使って腰を回すエクササイズ。こちらも腹筋を意識することで、エクササイズ効果が得られるというわけで、「初めの10分をめちゃめちゃ腹筋意識してやってみてぇ~」。<テレビウォッチ>

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中