皆川賢太郎、夫婦で五輪出場 「精神でスキーが出来るよう…」

印刷

   アルペンスキー男子の皆川賢太郎が2010年1月18日のブログで、「コーチから正式にオリンピック出場を伝えられました」と報告している。

   女子モーグルの上村愛子とともに夫婦でのバンクーバー五輪となる皆川は、4回目の五輪出場に「単純に喜びがあります」と思いを表す。今回はとりわけ「特別な試合になる」と思っているそうだが、最近のプレーはまだまだ自分の理想からは遠い様子。「もう一度自分と対話し、精神でスキーが出来るように頑張ります」と気合を入れなおし、「約1ヶ月、自分に勝ってオリンピックに挑みたいと思います」とファンに誓っていた。<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中