「ピンクレディ」未唯mie 若い頃払った手切れ金の額

印刷

<テレビウォッチ>1970年代後半に大活躍したピンクレディの未唯mieが、アイドル当時の異性関係を告白した。2010年1月19日、「愛のお悩み解決! シアワセ結婚相談所」(日本テレビ系)へ出演、20代の頃にあった出来事を紹介した。

   番組は、再現ドラマを作成。時期ははっきりしないが「20代の頃」。交際していた男性とうまくいかず、別れを切り出したところ、相手男性は拒否。「今までの2人のことをマスコミに話す」と脅してきた。そこで、どうしたらマスコミには言わずに別れてくれるのか、と尋ねたところ、数千万円を要求してきた。払えない金額を言えば別れられないだろうと考えたのではないか、と未唯mieは振り返る。だが、彼女は「かき集めて」数千万円を手切れ金として払ったのだそうだ。果たしてこの男性は一般人だったのだろうか、それとも……。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中