「銀座めざマルシェ」開店 アヤパンのオススメと別の懸念

印刷

<テレビウォッチ> 東京・銀座に物産館「銀座めざマルシェ」が開店した。アヤパンこと高島彩アナらが出演する情報番組「めざましテレビ」(フジテレビ系)がプロデュースした商業施設だ。47都道府県の物産品を集めており、2010年1月22日に開店記念行事があった。

   アヤパンは、1月26日のブログで「銀座めざマルシェ」開店に触れた。物産館だけでなく、レストランとイベントスペースも施設内に入っており、「半日たっぷり楽しめますょ」と勧めている。「これからもいろいろ計画している」そうだ。

アヤパンは同店オープン前日の1月21日、全く別の話題に触れていた。「白い鯛(焼き)」を食べた話から発展し、「私の顔って…」「魚っぽいね」とぽつりと書いた。「目が離れているのよね」と「分析」していた。
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中