百貨店もうダメ? 「いや俺ならできる」とTV人

印刷

<テレビウォッチ>どこを向いても景気のいい話は聞こえてこないが、百貨店業界となると、もはやマンモス、ダイナソー級の落ち込みよう。有楽町マリオンの西武有楽町店も、今2010年いっぱい(12月25日)での閉店が決まったという。

生き残る道

   もう百貨店という形態の寿命は尽きた――などといった冷ややかな声も聞かれるが、小倉智昭キャスターの考えは違う。「百貨店は、百貨店という形態を忘れてしまったんじゃないか」。

おもしろい

   女性向けやら、ほかにない特徴やらを追求して、古き良き百貨店の安心感が損なわれてしまった。それを取り戻せば、生き残る道はある、というのである。

   「百貨店やりたいよね」とオグラは真顔で言う。お付きの中野美奈子アナらは「エーッ!?」と驚くが、この手のハナシをオグラがするのは、筆者が覚えてる限りで2回目である。

「めざまし」に対抗?

   「絶対おもしろいと思うんだよね。俺なんか、百貨店やったらね」

   くしくも、とくダネ!の前座をつとめる「めざましテレビ」が銀座に冠物産館をオープンしたばかり。とくダネ!グループの総帥は、今後百貨店ルネサンスの実現に向けて、あれこれ画策していく構えだと見られる。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中