エド・はるみ 「え!そうなのか?」

印刷

   お笑い芸人のエド・はるみが2010年2月2日のブログで、目から鱗が落ちた話を披露している。

   話題は「人が変わる」ことについてだ。それまではずっと、何か月もかかって、人は変わるものだと考えていたという。しかし、とある人がこれを否定したのだ。「え!そうなのか?」。――目から鱗が落ちる話だった。

   時間をかけても変われないのなら、一瞬で変わってもいいのではという話だ。なにも、ゆっくりと変わる必要もない。そういうわけで、エドは「『何らかの自分に変わりたい!』って思っているあなたも、どうぞ、一瞬で変わっちゃいましょう~」と呼びかけていた。<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中