小沢幹事長に「ふざけんな!」 テリー、机叩きながら怒った理由

印刷

   <テレビウォッチ>昨日(2月8日)、衆院議員の資産が公開された――というネタを受けて、番組メインコメンテイターのテリー伊藤は、政治団体(とりわけ小沢幹事長)が相続税、贈与税逃れに利用できるのではないかと――いう趣旨の話をしていた。

「総理に責任を」

   と、思いきや、突然に「昨日のね、オザワ幹事長のコメント……」と話題転換。毎度のことながら、テレビ演出の天才のコメントは、その切り替えの早さで視聴者を幻惑する。

自分で決めろ

   「ハトヤマさんに『ボクは幹事長辞めなくていいんですか』と、言ってるわけですね」。これは、テリーの考えでは、総理に責任を押しつける行動だ。「ふざけんなと! そんなことは自分で決めろよ!」と、無責任幹事長を一喝である。

   「ソーリもソーリで、『責任がある』と言いながら、責任の(取り方の)方向は示さないで、『じゃあ、お願いします』。これねえ、国民はホント怒ってると思いますよ」

   コメントの途中では、勝谷誠彦のお株を奪う机叩きまで見せるなど、怒りがおさまらない様子のテリーであった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中