安田美沙子が興奮! ニューヨークの魔法にかかる

印刷

   タレントの安田美沙子がブログで、アメリカ・ニューヨークを訪れたことを報告した。

   2010年3月17日は「夢が叶った。」と題した記事を更新した。10年に掲げた目標が、ニューヨークへ行くことだったからだ。「お仕事ではあるんですが、今、ここにいる事が幸せでなりません」とその興奮を語る。

   今は見るもの、感じるもの、触れるものがすべて新鮮かつ、魅力的に映るらしい。ニューヨークでは自分の行動が自然と変わる。道が大きいせいで、人の流れについていくためには歩幅は必然的に大きくなってしまうのだ。

「流れが早いので、常に自分の神経も尖らせているのに気が付きます。そうしなきゃ、何かを見逃す気がして。だからなのか、他人ではあるけど、人との触れ合いが多い気がします。街ゆく人と、歩きながら何度か声を交わしました」

   でも、英語がからっきしダメだったのは残念に感じている。今はあらためて英語を勉強したいと意気込みを新たにした。その上で、街は、どこもかしこも映画で見たことがある風景だった。「一瞬一瞬を見のがさないように」ともう少しニューヨークを楽しんでいたいようだ。<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中