平沼新党ネーミング合戦 線香・古希・復古…

印刷

<テレビウォッチ> 連日話題の平沼(与謝野)新党。番組が伝えるところでは、東京新聞は、おすすめの新党名を各界から聞いて、こんな名前はいかが? とご提案した。「新党せんこう(線香)」(室井佑月)、「新党こき(古希)」(荻原博子・経済ジャーナリスト)など、年齢を意識した名称が多かったようだ。

スタジオでは応援エールも

   一方、番組内では、進行役の井上貴博アナがみのもんたに命名を依頼。しかし、「名称ないね。ムトウ(無党?)でいいよ」と冷淡な返事であった。

ないね

   続いて、コメンテイター陣もゴッドファーザー役に挑戦。慶応大教授の片山善博(前鳥取県知事)は「真面目に考えた」結果、「新党復古」を提唱した。「代表の平沼さんから受けるイメージ」だそうだ。

   川戸恵子・日本選挙学会理事は「君死ぬたもうことなかれ党」(from与謝野晶子)。「平沼さんが新党つくりたかったのはよく知ってるし、与謝野(馨)さんの覚悟もわかるんで。せっかくつくった党だから、ずっとやってほしいし、日本の国をつくってほしい」と、朝ズバッ!コメンテイター陣としては異例のストレートなエールを送っていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中