2018年 7月 20日 (金)

ラモス瑠偉「完全降伏」した相手

印刷

   ラモス瑠偉が2010年4月22日のブログで、3日間続いた「サプライズ」を綴っている。

   知り合いのS社長から韓国土産が届いた。写真を見ると、真っ赤なふたをした瓶詰めのホタルイカや明太子、別の写真にはハングルのパッケージのインスタントラーメンが箱に入れられている。いずれもかなりの数だ。「この箱 かるく高さ30センチ 幅50センチはありますから!」と驚きの様子。

   実は、この「お土産攻勢」は3日目。4月20日のブログでも、大きな段ボールにぎっちりと詰められたキムチやのりが送られてきたと書いていた。その数、10箱。そしてこの日は「ダメ押し」とばかりに、追加が届いたというわけだ。

「これは私に 韓国レストランを開け ということでしょうか…?」

   あまりの大量のお土産に、思わず漏らしたラモス。最後は、送り主のS社長に「最敬礼」とばかりにこう締めくくった。

「完全にまいりました」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中