パイレーツ岩村明憲 めちゃめちゃ腹立つ

印刷

   大リーグ「ピッツバーグ・パイレーツ」の岩村明憲が2010年4月23日、開幕戦以来ブログを更新した。

   今季からパイレーツに移籍した岩村。チームは「万年最下位候補」で、17シーズン連続負け越しという不名誉な記録を更新中だ。開幕15試合を終えて、成績は7勝8敗。岩村自身は、打率2割1分8厘と「らしくない」成績だ。23日の試合は、0対20の大惨敗だった。それを受けてか、ブログの内容もさえない。

「開幕して15試合が終わりました。特にここ3試合は…、自分自身にめちゃめちゃ腹がたって…」

   思うような結果が出ずに悔しがる岩村。それでも、「まずは現実をしっかりと受け止めなければいけませんね」と、自分に言い聞かせるように綴る。

   チーム内では、選手たちが毎日意見を言い合いながら、対戦相手に向かっていくという。やる気満々なのに、結果が伴わないいらだち。「でも必ず次に繋がるということを信じてやっていきます!」と、あくまでも前向きだ。

「上を向いて歩こうよ
日々新也(ひびあらたなり)」

   大敗しても、次はまた新たな戦いが待っている。気持ちを切り替えて上を目指す岩村だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中