2018年 7月 23日 (月)

最先端の技術、製品を「笑っちゃう実験」で体験

印刷

<ちょっとだけ最先端バラエティー さきっちょ☆(テレビ朝日系火曜25:21~)>バナナマンの設楽、m-floのVERBALが司会をつとめ、あらゆるトピックスの「最新」をちょっとだけ超えた最先端、つまり「さきっちょ」の情報を届ける番組である。

空気で持ち上げる「断震システム」

   今回は「地震対策のさきっちょ」。頭に緑色の矢印型かぶりものの番組レポーター「さきっちょ☆ガール」が向かったのは、茨城県土浦市の免震住宅会社。「さきっちょ☆ガール」のいでたちに、会社の担当はギョッした表情を見せる。

   そこで紹介されたのは「エアー断震システム」。なんと家そのものを地面から浮かせて地震から守るシステムだ。地震で大きな揺れがくると、家に内蔵されているエアタンクから地面と家の間の密閉空間に空気が送り込まれて浮くのだという。実際に番組では80トンの家を3センチも浮かせた。

   この「エアー断層システム」が装着されているのと、いないのとではどのくらい揺れ方が違うのか。「さきっちょ☆ガール」がイスに座って震度7の揺れを体験。システムがないとひっくり返るほどの揺れ方で、「さきっちょ☆ガール」はビビりまくり。システムが付いていると、外は震度7の揺れでも、膝から両手を離せるほどの余裕だ。揺れを20分の1まで軽減できるという。

   コーヒーを持ってシステム未装着の方に座らされるAD、めっちゃこぼれまくるコーヒー。こんな遊び心のある感じがこの番組の良いところである。

   ただ、既存の建物に装着は難しく、どうやらこれから新築する家屋が対象のようだ。

   私たちの知らない情報が詰まっていて興味深いうえ、ところどころに入ってくるツッコミどころに見事にツッコむ設楽が面白い。設楽が「大学の研究室がよく出てくる」と指摘していたが、心配はネタ切れ、マンネリ化か。

鯖野かサバり

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中