2018年 7月 19日 (木)

堤真一45歳独身男の心境変化「最近、結婚願望が出てきた」

印刷

   明日から公開の映画「孤高のメス」主演の堤真一の収録インタビューが流れた。映画や役者のハナシもそこそこに、45歳独身男の「結婚観」がメインとなった。

思い通りにならないことの大事さ

   堤曰く、家庭を持つのは責任が重く、結婚は無理だと思っていた。が、最近は、結婚願望がでてきたという。「自分の思い通りにならないことが大事なんだな、と。それに腹立てるんじゃなくて、なにかが生まれるというか、笑える人間になりたい」といった心境の変化があったそうな。

赤江:たくさんあったんですけど……

   VTRが終わると、「本当にたくさん話してくださって、お見せしたいことたくさんあったんですけど…」とインタビュアーの赤江玉緒キャスター。この結婚バナシにはよほどバリューがあったようだ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中