にしおかすみこ「SATC」試写会に「どMな服」で登場

印刷

   お笑い芸人のにしおかすみこは、6月2日(2010年)に行われた米映画「セックス・アンド・ザ・シティ(SATC)2」の試写&トークショーに出席した。他にトップモデルの冨永愛、2010ミス・ユニバース日本代表の板井麻衣子、IKKOが参加した。

   にしおかの衣装は上下がつながった黒のパンツスタイルで、腰にアルミ素材の太いベルトを巻いた。スタイリストにウエストをきつく締めあげられた上に、ベルトに鍵をかけられ、「なんてどMな服なんだろう」。しかも、ベルトだけで40万円もするという。

   冨永を先頭に、館内に敷かれたレッドカーペットの上をモデルウォークして登場。モデル経験のないにしおかは、場違いだろうと思ったが、やってみたら「モデルさんになった気分」だった。ところがすぐに現実に引き戻されることになる。トークショーで椅子の座り位置が高く、にしおかだけが床に足が届かなかったという。(6月3日のブログ)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中