神田うの別居否定「ラブラブでも喧嘩している訳でもない」

印刷

   タレントの神田うの(35)は別居報道について、6月8日(2010年)のブログで反論している。

   夫で日拓グループ代表取締役社長の西村拓郎氏(40)と別居状態にあるとスポーツ各紙に報じられた。「何だか周りが騒がしくなっていたようですのでご説明致しますね」と前置きし、

「夫Darlingが風邪を引き(ぶり返し)UNOがコレクション前(明日発表のわたくしデザインドレス&和装の新作コレクション)でうつしてしまうと大変だからと彼の配慮で実家に帰されました ちなみに風邪を引いたり具合が悪くなるといつもそうです」

と説明している。

   実家前に張り込んでいたスポーツ新聞の記者とカメラマンにも同じように説明し、理解してもらったが、翌日の記事で「うの別居」とデカデカと書いてあり「裏切られた思いで大変気分が悪かった」という。

   記事に荷物をまとめて持ち帰ったかのように書かれていたことも、事実と異なるという。

「たったのスーツケース2つで普通そう思いますかね
そう思ったのならよほど私物の少ない方なのでしょう
もしお洋服や靴など身の回りの物を持って帰るならUNOの場合4トントラックでも足りません」

   夫婦の状態については、「ラブラブでも喧嘩している訳でもなくいたって普通の感情と状況です」としている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中