2018年 5月 23日 (水)

「野口聡一飛行士」政治家に言いたい「熱い志を貫いて!」

印刷

   約半年間の宇宙滞在から帰還した野口聡一飛行士が、会見で日本の政治にひとこと申したという。じつは、政治とは奇縁があり、地球に着地する直前にちょうど鳩山首相が辞意表明。前回の宇宙飛行も郵政解散がかぶったという。今回の新首相誕生に際しては、「私も日本のために何かしたいと思って宇宙にいたので、政治家のみなさんもそういう熱い志を貫いて頑張っていただきたい」などと語った。

日本のために何かしたい

   「いま(VTRを)聞いててね」とコメンテイターの鳥越俊太郎。「どっかの政党がいま野口さんに接触して…(声をかけるんじゃないか)」と言うと、やくみつるも「絶対、声かかりますね。こういう発言してると」と応じた。

どっかの党が接触

   昨今、選挙における有名人候補はいくらいても足りないようで、そんななか、幸いにもまたひとり、あらたな候補候補が見つかったようだ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中