2018年 7月 20日 (金)

カープ・石井琢朗 勝利を捧げたかった人

印刷

   去年「別れた」はずの人に声をかけられたのは、広島カープの石井琢朗。朝食の最中のできごとを、6月30日(2010年)のブログに書いている。

   声の主は、昨年チームメイトだったスコット・マクレーンだ。1年で広島を退団し、現在は大リーグのシカゴ・カブスでスカウトをしているという。来日したのは、広島-巨人戦観戦のため。有望な日本人選手を見つけるのが目的だが、石井によると「どういう選手を探しているかは、ここでは言えませんが」と「企業秘密」のようだ。

   ブログには、2人でにっこり笑顔のツーショット写真が掲載された。「頭だけ見ると、相変わらず僕より年上に見えますが」と石井は冗談めかす。実際は石井がマクレーンより2歳年上だ。

   親しみを込めて「マック」と呼ぶマクレーンに、石井は「今日は『勝ちゲームを…』と、思ったんですけどね」。実際は9-12で巨人に敗れた。2週間日本に滞在するという「マック」に、石井はいくつ白星をプレゼントできるだろうか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中