つんく♂、パク・ヨンハを追悼 「本当に信じられへん」

印刷

   音楽プロデューサーのつんく♂が6月30日(2010年)のブログで、自殺した韓流スター、パク・ヨンハの死を悼んでいる。

「え?ウソ ウソやろっ」

   パク・ヨンハとは交遊があった。彼が日本にいる時は、一緒に焼き鳥を食べに行ったり、カラオケを楽しんだり、つんく♂が韓国に行くと、彼は仕事用の移動車を貸してくれたり。弟のように接していたそうだ。

   ほんの1週間ほど前にも「ご飯連れてってくださいよ!」と言われたばかり。つんく♂は「詳しい事情まではわからん。あんなに優しい青年がこの世を去ってしまったなんて、本当に信じられへん」と、突然の別れを悲しんでいる。

「心よりご冥福をお祈りいたしております。やすらやかに。ただ、やすらかに」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中