カレン・ロバート、磐田を退団 「残念な気持ちない」

印刷

   プロサッカーJ1「ジュビロ磐田」のカレン・ロバート選手が7月13日(2010年)のブログで、チームからの退団することを報告した。

「退団については自分自身納得しているので残念な気持ちとかありません」

   カレンはサッカーの名門・市立船橋高校から磐田に入団、2年目の05年には13得点を挙げて新人王を獲得。08年北京オリンピック代表候補にも選ばれていた。が、その後は怪我の影響もあって出場機会が減り、不本意なシーズンが続く。

   本人は「1年半も試合にからんでいなかったのでしょうがないと思ってます」としている。移籍先などは未定だが、J2「ロアッソ熊本」の練習に参加予定。アピールしていきたい、と意慾を語っていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中