里田まい 26時間テレビ駅伝を支えた「私の好きな3曲」

印刷

   タレントの里田まいは8月2日(2010年)のブログで、ふだんよく聴く音楽を紹介している。

   とりわけ気に入っている3曲をピックアップした。Mr.Children「名もなき詩」は昔からよく聴いているが、サビの歌詞に込められた意味を理解してからはますます好きになった。ZARDでは、「君に逢いたくなったら…」が「ハッピーな感じ」がして気に入っている。そして、ケツメイシ「夏の思い出」は夏にぴったりのナンバーで、毎年聴きたくなってしまう曲だという。

   これらの曲は、フジテレビ「26時間テレビ」の駅伝企画でも聴いていた。彼女は16kmを走ったが、「走りのリズムが上がる曲」や「自分の好きな曲」、苦しくなりそうな時に聴きたい「元気になりそうな曲」を事前に準備。「音楽にも、助けられたなぁ」とふりかえっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中