夏ドラマは「恋愛もの」が健闘 「ホタルノ~」がトップ

印刷

   夏休みは家でゴロ寝しながらテレビドラマ三昧という人も多いようだけれど、夏ドラマで人気はどの番組なのか。

   ビデオリサーチ調べでは、視聴率でトップを走り続けているのは「ホタルノヒカリ2」(日本テレビ系水曜夜10時)。綾瀬はるかの干物女ぶりが可愛いということなのか、女性に評判がいい。

   平均視聴率で2位の「ジョーカー 許されざる捜査官」(フジテレビ系火曜夜9時)は現代版「必殺仕掛人」、3位の「夏の恋は虹色に輝く」はフジテレビ系の看板ドラマ枠「月9」で嵐の松本潤が主演なのに13・38%で、2回目放送では危うく10%を割りそうになるなど、制作サイドは期待したほどの数字が出せず焦っているのではないか。

   以下、「警視庁継続捜査班」(テレビ朝日系木曜9時)、「GM 踊れドクター」(TBS系日曜夜9時)、「ハンチョウ3~神南署安積班」(TBS系月曜よる8時)、「GOLD」(フジテレビ系木曜夜10時)と続く。宮藤官九郎脚本で注目されていた「うぬぼれ刑事」(TBS系金曜夜10時)は9・18%と苦戦だ。

   「美丘」(日本テレビ系土曜夜9時)も含めると、全体としてはオーソドックスな恋愛ドラマ、ラブコメディーが健闘中といえそうである。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中