辺見えみり「お伊勢さん」でスピリチュアル体験

印刷

   タレントの辺見えみりが「伊勢神宮」(三重県伊勢市)を参拝した。

   暑さでフラフラになりながら「外宮」に向かっていったら、雨がしとしと降り出した。辺見は「何人もの占い師さんに必ず言われる事」がある。「龍の神様に守ってもらって」いて、ここぞという時に必ず雨が降るという。「守られてる空気」を感じながら「外宮」に到着。足を踏み入れた瞬間、「すごいスーッとした空気」を感じ、「樹木や草、コケにも神様が宿っているんじゃないか」と思った。

   「芸能の神様」がいるといわれる「さるめ神社」も参拝し、土産物屋が並ぶ「おかげ横町」で、抹茶氷のなかに伊勢名物「赤福」が入った「赤福氷」を食べた後、「内宮」へ。御祭神の天照大御神に挨拶する瞬間は緊張して背筋がすっとした。1日がかりでお伊勢さん巡りを果たし、「行ってよかった」と振り返っている。(2010年8月5日のブログ)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中