格闘家・秋山成勲 「ウン千万!横領されていました!」

印刷

   総合格闘家の秋山成勲(35)が、過去にファイトマネーを「横領」されていたことを8月3日のブログで発表した。

   それによれば、

「約3年前に柔道時代から兄貴と慕っていた人から格闘技デビューしてからのファイトマネー全部を横領されてしまいました!」

   金額は「ウン千万!」らしく、その「兄貴」がいまだに普通の生活を送っていることに対し「悔しい!!」と怒りをあらわにしている。

   この件について新しい弁護士に相談に行くという秋山。これまで「どうにかしようと、いろいろ相談していた」がうまくいかなかったようで、「これからまた新しい進展があるでしょう!」と期待を示す。

   事件の詳細は不明だが、最後に秋山は「みんなもお金はしっかり自分で管理するように!!」というもっともなメッセージを残している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中