専門家たちの珍説披露に女性陣から非難ごうごう

印刷

ホンマでっか!?TV(フジテレビ系月曜)>世の中に飛び交う噂や話題の商品の中で、とくに「ホンマでっか!?」なものをとりあげて視聴者に発信していくバラエティ番組。今回は「新人戦」と称して、初出演の専門家陣と明石家さんま、ブラックマヨネーズら出演者が軽快なトークを繰り広げた。

「モテない男がモテる方法」

   ダイエット評論家や夫婦仲評論家、遺言評論家など、様々な分野のちょっと変わった専門家が集められ、耳を疑うような自説を展開していく。自己演出評論家の鶴野先生は「モテない男がモテる方法」を紹介。なんでも、飲み会終了後の会計時に、意中の女性に「トイレに行って来る」と告げて、自分の財布を渡して会計を任せると、女性は「信頼されている」と感じて男性を意識するようになるのだとか。

   これに対して、スタジオの女性陣からは「面倒な男だと思うだけ」「飲み会中トイレ我慢していたのかと思うとキモい」など非難轟々。

   「財布のようなパーソナルなものを預けられると、異性として意識し始めるようになる」という先生の意見も、まぁ一理あるかなとは思うが、スタジオの女性陣の意見も受け止めて、先生は自説を改善していかなければならないようだ。

   社会心理評論家の渡部先生は「浮気を告白しても許される方法」を紹介。先生曰く、相手にフラダンスのようなリズミカルな運動をさせ、脳がリラックスしたところで浮気を告白すると、最も許される可能性が高いらしい。そんなにタイミング良くフラダンスしている彼女だといいですけどね。「モテる方法」も「浮気が許される方法」も、簡単には見つからないということをしみじみ感じたある夜のことであった。

たびんちゅ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中