ジュリア・ロバーツ「日本嫌い」中野アナ直撃したけど空振り

印刷

   ネット上では「日本嫌い」のハリウッドスターに事欠かないが、なかでもジュリア・ロバーツは有名な存在らしい。「大きな声では言えないけど、とにかく『日本嫌い』『アジア嫌い』が定説。業界ではまことしやかに語られていた」(笠井信輔アナ)

   しかし、そんな彼女もついに主演映画の宣伝で初来日。「日本嫌い」の真相をたしかめるべく、中野美奈子アナが本人を直撃しに向かった。

大きな声では言えないけれど

まだこの部屋の中しか見ていないわ

   ブレスレットにできそうなほどデカいイヤリングをぶら下げ、手首には本物のブレスレットを光らせ、花が咲き乱れるブラウスを着て、しゃなりしゃなりと歩きながら――。そこがハイチではなかったのは不幸中の幸いだ。

   結局のところ、本題に関する質問は「ドゥユライクジャパン?」のひと言だけ。「まだこの部屋の中しか見てないわ」とあっけなくかわされてしまった。

   インタビューの終わり際に、ロバーツから「ユーアー・ソー・プリティ」と言われて、中野大喜び。視聴者的には「プリティ」の響きは少々皮肉に聞こえた。BGMは「オー・プリティ・ウーマン」よりも「プリティ・ベイカント」が似合いそうだった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中