木佐彩子9年ぶりに報道・ニュース復帰―10月からBS朝日

印刷

   BS朝日が10月10日からスタートする報道番組「いま世界は」(日曜午後7時)のメーンキャスターに、元フジテレビアナウンサーで、現在フリーの木佐彩子(39)が起用されることが明らかになった。報道番組はフジテレビ時代に「スーパーニュース」のキャスターをつとめて以来で9年ぶり。発表会見では「報道(の仕事)はもう来世かなと思っていたので、とてもうれしい」と語った。

   民放BS各局は昨年から報道・ニュースに力を入れていて、BSフジの「プライムニュース」、BS―TBSの「サンデー・スコープ」、BS朝日の「激論!クロスファイア」などがある。「いま世界は」は地上波や定時ニュースでは伝えきれない海外情報を主に扱う予定で、木佐の起用で話題性を狙う。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中