テレ東、TBS地上波ドラマをネットで先行公開

印刷

   テレビ東京とTBSが地上波の連続ドラマをインターネットのサイトで先行配信することを決めた。テレビ東京は10月18日(月曜22時)から放送する「モリのアサガオ」1回目を、動画サイト「Gyao」で1週間前の11日から17日まで1万人限定で無料配信する。1万人は応募者の中から抽選で選ぶ。

   「モリのアサガオ」は新人刑務官と死刑囚の心のふれあい、「死刑制度」の現状を描いた社会派エンターテイメントで、テレビ東京としては10年ぶりのプライムタイムの現代ドラマだ。

   TBSは10月8日(初回24時35分、2回目以降24時20分)スタートのドラマ枠「Friday Break」を、動画配信サービス「J:COMオンデマンド」で3日前の火曜24時から配信する。こちらは1話210円の有料。第1弾は「クローンベイビー」で、同じ遺伝子を持つクローン人間が生き残りをかけて壮絶なバトルを繰り広げるというサスペンス。

   両局とも、ネットでの先行公開の評判によっては、さらに公開本数を増やす方向だ。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中