『メタボおじさん』金ジョンウン 国民の3割が飢えているのに…

印刷

   27歳の若者というより、メタボのおじさんという風貌にキャスターのテリー伊藤の毒舌が火を噴いた。

   どんな人物かと注目されていた北朝鮮の金正日総書記の後継者、3男・金ジョンウンとみられる男性の映像が初めて公開された。

   朝鮮労働党機関紙「労働新聞」(2010年9月30日付)に掲載された党指導部メンバーの記念写真では、最前列中央に座る金総書記の左側2人目の若い太めの男性がジョンウン。朝鮮中央テレビが同日放映した党代表者会の実況録画では、最前列で拍手をしている姿も公開された。

   両サイドを短く刈り込んだ髪型。左手の上に右手を置く拍手の仕方は祖父の金日成主席や金総書記にそっくり。他の男性が背広にネクタイ姿、あるいは軍服姿なのとは違い、人民服風の服装なのも際立った。

服装・容貌で「3代目」アピール

   コリア・レポート編集長の辺真一氏も「短く刈りあげた横顔のところが、おじいさん、『建国の父』の金日成主席の風貌によく似ている。服装一つとっても、軍だけを指導する立場でなく、国家全般、党全体(を含め)、後継者として国を治めていく象徴的な写真ですね」という。

太ってるな~

   では、この太めの後継者は今後どんな役割を担っていくのか。辺は「今後、金総書記から決済あるいは指示を仰ぐにせよ、すべてジョンウン氏を通さなければならない。そういう体系をつくっていくでしょう」と見る。

   司会・加藤浩次の「ずいぶん太っているな~という印象ですね」に、テリーは辛辣だ。

「スポーツやって運動神経がよかったらしいが、こんなに太っちゃったということは、自分に対するアレがない。怠惰ですよね。
国民の3割は栄養失調といわれている状況の中で、彼が後継者になっても国民から見れば『関係ない、あんたなんか』『何であんただけ太っているんだ』と思いますよね」

   ただ、拉致や核問題を抱える日本は「関係ない」と無視するわけにはいかない。この若者がいずれ父親の後を継いでどんなリーダーシップを発揮して国づくりを行うのか要注意だ。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中