AKB48板野友美がベストジーニスト賞 「これからも履き続ける!」

印刷

   アイドルグループ「AKB48」の板野友美が10月5日(2010年)のブログで、ベストジーニスト賞の受賞を報告している。

   27回目となったジーンズが似合う有名人を決める表彰式は、一般部門から選ばれた「KAT-TUN」の亀梨和也、歌手の倖田來未が5年連続受賞で殿堂入りとなり、協議会選出部門から決まったのが板野だ。ブログでは「凄く、嬉しいです」「ジーンズはショートもロングも大好きなので、これからもたくさん履き続けたいです」と喜びを爆発させる。

   殿堂入りした2人のようになりたいと意気込みを語ったところ、コメント欄には、いつもより多い2000件を超える書き込みが殺到。「ともちん、おめでとう!!」「さすがおしゃれ番長!!!!」「新たな勲章が加わりましたね!」などとあった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中