天野ひろゆきが指南 お笑い芸人になる方法

印刷

   お笑いコンビ、キャイーンの天野ひろゆきが2010年10月10日のブログで、お笑い芸人を目指すのに必要なことを説いている。

   一番大切なのは、「自分が何よりもお笑いが好きかどうか」。さらに、面白いかどうかは人が決めることなので、まず、お客さんの前で自分の考えたネタをやることが必要だという。

   ただ、いきなり今までにない斬新なネタをつくろうとしても難しい。色々なお笑いを見て自分の好きなパターンを見つけ、そこから自分のスタイルを作っていく方がいい、とアドバイス。天野の場合は、ウド鈴木という強力なボケがいるので、ウドが言いそうなことからネタを発想して いる。

「とりあえず、漫才でもコントでもいいから書いてみよう
そして、友達の前でいいからやってみる事だと思います
頑張って下さい」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中