「ツイッターデビュー」森口博子、広瀬香美と「博多弁トーク」

印刷

   「元祖バラドル」(バラエティーアイドル)として知られる歌手の森口博子(42)が2010年10月8日深夜、ツイッターのアカウントを開設した。同日更新されたブログによると、森口はiPhone(アイフォーン)を購入したばかりで、歌手の広瀬香美(44)のUstream(ユーストリーム)の番組への出演が「ツイッターデビュー」のきっかけになったようだ。

   最初の書き込みでは、

「アナログ人間だけど頑張ります!ひとことのつぶやきで繋がる心って素敵!」

などと意気込んでいる。森口と同じ福岡県出身の広瀬に対しては、

「千葉の富津に行きようと(^◇^) 忙しそうやけん今日は休日でよかったね。ゆっくり休みばとってね!」

と、「博多弁トーク」も展開。広瀬や経済評論家の勝間和代氏(41)が森口のアカウントをツイッター上で紹介したことから、10月11日13時現在、フォロワー(登録者)数は、約8000に達している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中