桑田佳祐、レコーディング再開 「今夜はうれしいツイッター」

印刷

    2010年8月に食道がんの手術を受けた歌手の桑田佳祐(54)が10年10月16日夜放送のラジオ番組「桑田佳祐のやさしい夜遊び」(TOKYO FM)にメッセージを寄せ、レコーディングを再開したことを明らかにした。

   メッセージによると、「日増しに体力が回復」しているといい、「やっと戻るべき所に戻ってきて喜びがこみ上げてきました」と、今後の活動への意気込みを見せている。

   公式ウェブサイトのツイッターでも、番組終了後に

「今夜はうれしいツイッターでしたね!リハビリも兼ね、レコーディング再開。焦らずゆっくりとですが、これからが楽しみです」

とツイートしている。

   桑田は8年ぶりのオリジナルアルバム発売を控えていたが、10年7月に初期の食道がんが見つかり、レコーディングを中断していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中