宮根誠司フジ「Mr.サンデー」やらせ謝罪

印刷

   フジテレビ系日曜夜の情報番組「Mr.サンデー」で、メインキャスターの宮根誠司が17日(2010年10月)の放送でやらせがあったと平謝りだ。8月8日と9月26日の放送で、付録付きの女性雑誌が部数を伸ばしているという情報を取り上げ、道行く女性にその感想を聞く場面が放送されたのだが、インタビューを受けたのはあらかじめ仕込んだ女性だったのだ。

   放送では偶然見つけたように話を聞いているのだが、実際は事前に取材して登場してもらうことを依頼した女性2人だった。これについて、宮根は番組の中で、「視聴者のみなさまにおわびします。今後もよりよい番組つくりにつとめてまいります」と頭を下げた。

   それにしても、いくら話題になっているとはいえ、数万部の雑誌の愛読者を街頭で見つけるのはまず難しい。企画段階でそうしたことに気づかなかったとしたらずいぶんと詰めの甘い話だし、初めからやらせでいくつもりだったとしたら、頭を下げただけで済む話ではなくなる。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中