2018年 7月 20日 (金)

「子どもの頃よく預かってもらった」 宇多田ヒカル、祖母との思い出語る

印刷

   歌手の宇多田ヒカル(27)が2010年11月6日、祖母が死去したことをツイッターで報告している。スポーツ新聞各紙によると、亡くなったのは、宇多田の母親の藤圭子(59)の母親の竹山澄子さん。11月4日17時30分、肝臓がんのため都内の病院で亡くなったという。

   竹山さんと藤とは20年ほど前から金銭トラブルで絶縁状態だったといい、宇多田は、

「おばあちゃんとは色々あってずっと会えなかったけど、子どもの頃よく預かってもらってお世話になったのは覚えています。おばあちゃんありがとう。お焼香してあげられなかったのが残念です」

と、葬儀や通夜にも参列できなかったことを明かしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中