「ジャック・バウワー」スタジオ潜入!次はボクが殺されるかも…

印刷

   テレビの人気連続ドラマ「24(Twenty Four)」のジャック・バウワー役の俳優キーファー・サザーランドがナマ出演。5年前には「とくダネ!」のスタッフルームに現れてサインなどした。今回の来日は「24」のファイナル・シーズン のプロモーションのためだ。

サザーランドの長い長い「本名」

   司会の小倉智昭が「長い名前なんですよね」という。

「24」ファイナル・シーズン

   サザーランド「(正しくは)キーファー・ウィリアム・フレデリック・デンプシー・ジョージ・ルーファス・サザーランド」

   小倉「なんでそんなに長いの」

   父親の俳優ドナルド・サザーランドが、「いろいろな人から借金をしていて、息子に名前をつけることでチャラにしたから」(笑い)だという。

   「24」は2001年から始まったのだが、 その間に「24」のスタッフは歳をとり、生活も変わったという。9年間に16組のカップルが生まれ、子どもが30人生まれたのだそうだ。「とくダネ!」は12年間で結婚17組、子ども11人、妊娠中2人、結婚してないけど子どもが1人だと話すと、サザーランドは「同じだね。みんな家族みたいにしてる」

   「24」は映画にもなるが、小倉は「映画だと24時間というわけにはいかないでしょ」と聞く。

   サザーランド「そう2時間です。インターナショナルな内容で、日本も出てくる」

   小倉「必ず裏切り者が出るけど、だれかはわからないんですってね」

   サザーランド「シナリオを見てても、次は自分が殺されるんじゃないかと…」(笑い)

   小倉「いまはお孫さんとくつろいでいる時の顔ですけど、映画の中では凄いですからね。ぜひお楽しみください」

   ちょうど時間となりました。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中