フェザー級王者長谷川穂積「就活説明会にゲスト参加しました」

印刷

   WBC世界フェザー級王者の長谷川穂積が12月9日(2010年)のブログで、ある就職説明会にゲスト参加してきたことを報告している。

   1050人ほどが集まった参加者の前で話してきたという。みなが一生懸命にメモを取り、真剣な眼差しでいたのが印象的だった。就職が難しい今の時代、辛いこと、嫌なことだってたくさんあるかもしれないが、チャンピオンは「うまくいかない時も焦らず焦らず」とエールを送る。

「努力は必ず返ってくるし、裏切らない。だから悪い時でもポジティブに前を向いて」

   ダメだと思って後ろをふりむいても、戻れるわけではない。今できることを一生懸命やろう――自分にも言い聞かせていることなのだという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中