元ドロンズの大島直也に第1子誕生

印刷

   お笑いコンビ元ドロンズの大島直也(39)に12月9日(2010年)、第1子となる男児が誕生した。元タレントの妻、武田夏葉子(33)が夫婦で経営する飲食店の広報ブログで11日に発表した。

   陣痛が始まってから27時間にも及んだ長時間の出産だったが、「無事、3300グラムという立派な体で生まれてきました!」と報告。名前も決まり、退院し次第出生届けを出しに行く。武田自身も、早く仕事に戻りたいとのことだ。

   ドロンズは03年に解散。大島は俳優などのタレント業を続けながら都内で「ちりとり鍋 大島」を経営。武田とは08年5月に結婚した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中