上原さくら、ドン小西の誕生パーティー 「なに着ていくか悩んだ」

印刷

   タレントの上原さくらが12月22日(2010年)のブログで、ファッションデザイナー・ドン小西の誕生パーティーに出席したと報告している。

「ドンちゃま、最近2人でご飯してませんでしたが、実は隠れ仲良しです」

   記念すべき60回目の誕生日には、上原以外にも大勢の人が参加。「ちょっと寒いかも?」と思って、ファーのストールを持っていったけれど、それがジャマになってしまうくらいの熱気だった。

   受け取ったパーティーの招待状には、当日の衣装を「生涯でとびっきりオシャレな服!」と指定されていたそうで、上原は「着ていくお洋服にめちゃくちゃ悩んじゃった」。

   どんな服がいいのか――。ウケを狙ったウサギの着ぐるみ、成人式で着た着物などなど、あれこれ迷ったが結局、いつも通りにしたそう。最も好きだというピンクのワンピースは、Diorのものだ。

「生涯でとびっきりオシャレ!って言えるのか分からないけど、生涯変わる事なく愛し続けるカラーとデザイン!って言い切る事は出来るかな♪」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中