南部虎弾 日本全国、「伊達直人」だらけになってくれ!

印刷

   パフォーマンス集団・電撃ネットワークの南部虎弾が1月11日(2011年)のブログで、全国で相次いでいる一連の「伊達直人」騒ぎに触れた。

   この騒ぎ、昨年末から養護施設や福祉施設にランドセルや文房具、ときに現金を寄付。添えられた手紙には、漫画「タイガーマスク」の主人公・伊達直人を名乗って、子どもたちのために使ってほしい旨が記されている。

   南部は、彼(ら)の行動やその報道を知って、「自分も何かしたい!」と思う『伊達直人』が増えていることに胸を打たれ、優しい人たちの輪が広がっていると実感。「むしろ、このまま、そっとしておいて、日本全国が『伊達直人』だらけになってくれたら…とさえ思う」と願っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中