チュートリアル徳井「福田入院中もギャラ折半なんて言ってない!」

印刷

   お笑いコンビ「チュートリアル」の福田充徳が1月10日(2011年)に急性すい炎で入院した。相方の徳井義実は12日のツイッターで、「みなさん、福田さんの事を心配して下さって本当にありがとうございます」とコメントしている。

「でも、そんな何ヶ月も入院するような容体ではないのでご心配なく。逆にハードル上がりすぎて、『え?もう退院したん?』みたいなことになったらヤツも恥ずかしいと思うので」

   入院発表で福田が「相方が、休んでいる間のギャラを全て折半すると言ってくれています。本当に良い相方に恵まれたと病室で幸せを再認識しています」とコメントしたことについては、

「徳井さん優しい!みたいな感じになってますが、僕、ギャラを折半するなんて一言も言っていません」

と否定した。「たぶんFが勝手に…ヤツめ」。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中