小沢一郎「政倫審出席拒否」は弁護士主導!?

印刷

   出る、出ない、出る出ない――。民主党・小沢一郎元代表の政倫審招致をめぐって、花びら占いのような状態が続いている。ただし最近は、出す、出ないの攻防となっているふうである。

「何日が期限だとか、なんでこんなにグズグズ、ダラダラしてんですか」と、いらだつ司会のみのもんた。番組コメンテイターの若狭勝弁護士が言うことには「小沢さんについてる弁護士が抑えにかかってる」
グズグズ…ダラダラ

   弁護士の立場からすると、今後の刑事裁判を考えると、政倫審や証人に出てくれとは言いづらいという。裁判で不利になる可能性があるからだろう。あとはオザワの腹次第であるそうな。

「小沢さんが法律家の考え方を押しのけて、政治判断として『出ますよ』と言えるかどうか」

   「で、結局、小沢さん出ないんでしょ?」とみのが聞くと、「私の予測では、出ない」と若狭。

   普段、政治主導や政治の責任、国民第一などを力強く訴える政治家も、裁判となると、おとなしく弁護士主導のようだ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中