2018年 5月 26日 (土)

ちばてつや 「荒木飛呂彦にセリフで殺された」

印刷

   漫画家のちばてつやが1月31日(2011年)のブログで、集英社主催の新年会で、人気コミック「ジョジョの奇妙な冒険」の作者・荒木飛呂彦と会ったことを書いている。

   会場で見かけた荒木が、ビシッとタキシードで決めていたから、「おおっ、荒木さん相変わらずダンディーですね」と声をかけると、「今日は新年会だし、ちば先生にお会いするかもしれないからじゃないですか」と荒木。こんな粋な返しに、ちばは「嬉しいセリフで殺してくれるじゃないですか」と楽しそう。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中