斎藤佑樹「夜は引き籠もりです。ゲームで」とくダネ!独占インタビュー

印刷
「フジテレビが単独インタビューに成功しました。『とくダネ!』のことも触れていました」

   笠井信輔アナが「得もり」コーナーで誇らしげに取り上げたのが、三宅正治アナによる沖縄・名護市でキャンプ中の斎藤佑樹投手(22)のインタビュー。

「ダルビッシュ投手の裸も見ました」

―どうですか、今の気持ちは?

「だんだんチームに雰囲気に慣れてきたかなって感じです」

―たくさんのファンが名護に来てすごいでしょ。

「すごいですね。うれしいですけど」

   キャンプ入りして3日、やって来たファンはのべ約2000人。ファンを避けてか、ランニングコースを変えてみたりもしている。

「とくダネ!」のことも
「こっそり行って…、バレないかなと思ったんですが」

―メチャメチャばれた。ダルビッシュ投手と何やらグランドで話しをしていましたね。

「ウエイトトレーニングの話を聞いたり。ダルビッシュ投手は意外と手が小さいんですよ。自分と同じくらい。もうちょっと小さいかな」

―ダルビッシュ投手の裸見ましたか。

「見ました。すごいですよ」

「1軍を意識して先輩を見習いながら…」

―(プライベートに話が及び)朝は何をやっているんですか。

「『とくダネ!』をギリギリまで見ています。小倉さんすみません」

―夜は?

「パソコンとか音楽を聴いたり…。ゲームを持っているんですよ。引き籠もりです」

―最後に今の心境を

「オフの間、からだを作ってきてだいたいでき上がった。早く実践で投げたい。1軍意識しており、厳しいとは思うが、先輩を見習いながらやっていきたい」

   何やら雑談風単独インタビューで終わったが、それでもファンはワイワイ、キャーキャーだからありがたい。最後にキャスターの小倉智昭が「なるべく引きこもりを解消してあげたい、私が…」で締めた。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中