声優・下田麻美、街中でセクハラ被害「最低な下ネタ」

印刷

   声優の下田麻美が2月24日(2011年)、街中でセクハラされたとツイッターで報告している。

   この日移動中、信号待ちのサラリーマンに耳元で卑猥な質問をされた。さらに、その直後にもまた別のサラリーマンから擦れ違いざまに「最低な下ネタ」を言われたといい、「マジでイラっとしたにゃう…」。同じようなことが立て続けにあり、思わず変なものが体についているかチェックしたが特に異常なし。「すれ違い様に話し掛けたりされることはあるけど、こういうのは初めてだなぁ…」「人と笑い合えるくだらない下ネタはいいけど、人を悲しませる下ネタは大嫌いだ!」と相当腹に据えかねたようだ。

   フォロワーからは「気味悪いですね」「痴漢でしょうか」といった反応が寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中