東京マラソン出場の波田陽区「ライバルいないけど完走目指す」

印刷

   お笑い芸人の波田陽区が2月26日(2011年)のブログで、27日に自身も出場する東京マラソンについて書いている。

   同レースに出場する予定だった男子マラソン世界記録保持者、ハイレ・ゲブレシラシエ(エチオピア)がケガで欠場することが24日発表された。波田はこのニュースについて「ライバル不在」「なんてこったい!」と驚がく。これまでゲブレシラシエとの勝負をイメージしてトレーニングしてきたといい「全て ナッシングだ。よ~し こうなったらコーチから言われてる通り、完走を目指すしかないぜ」と意気込みを新たにした。

   コメント欄には「残念でしたね。無理しないで頑張ってください」といった激励のメッセージが寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中