松嶋初音、「3DS」に驚愕「画面の中に生き物がいる」

印刷

   ゲーム雑誌にも度々登場するタレントの松嶋初音が2月27日(2011年)のブログで、発売されたばかりの任天堂の携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」を紹介している。

   松嶋は発売日の26日に手に入れたといい、「昨日部屋で一人、興奮してめちゃくちゃ声を上げてしもうたでよ」。「3DS」は裸眼でも映像が立体的に見えるのが特徴。「画面に奥行きがある」とも言われるが、松嶋は「水槽覗いてるって方が近い気がする。画面の中に生き物がいる」という感想を持ったという。余りの凄さに「こわい。科学の進歩こあい」と綴っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中